こんなの       やってみたかった!

本当にあった変わったバイト

社会状況に合わせたバイト

バイトにもいろいろな種類があります。その時代ごとに需要が高くなるバイトがあれば、逆に廃れていくバイトもあります。
時代にあわせて変わったバイトが流行ることもあるようです。
最近では徐々に一般的になってきたバイトとしては、お墓参り代行でしょう。
お墓が遠方にあると、命日やお盆にお墓参りに行くことが難しい人も多いと思います。
そこで代わりにお墓参りをして、お墓の周りの掃除もしてくれるそうです。
インターネットが普及して、今では掃除の様子などが配信されるサービスをしているところもあるようです。
インターネットの利用がない人には、写真でお墓の様子が分かるように郵送で知らせてくれますので、安心して任せることが出来ます。
同じように遠方の親族が亡くなった場合などに、遺品の整理に困る人も多いので、代わりに遺品整理をするバイトもあります。
これは親族だと遺品として残すものと、廃棄するものの区別がしにくいのが、このサービスを活用されている理由の一つでもあると思います。
人は自分の物でも捨てることには勇気がいります。「断捨離」などという言葉が流行ったのには、どれほど物を捨てることが難しいかと感じさせられる現象ではないでしょうか。
バイトとはいえ、このような仕事に就くには責任感と思いやりの気持ちが大切だと思います。
故人を敬う気持ちと、思いやりや優しさが必要ですが、それ以上に強さも必要かもしれません。
このような人の心に触れるようなバイトは、人を成長させるものですが、長続きは難しいようです。
短期間でも内容の濃いバイトになるのではないでしょうか。
こういった変わったバイトはあまり求人情報に上がってこないのも事実です。
興味がある場合は、職安で探すと良いかもしれません。

Leave a Reply

Powered by WordPress. Theme by Sash Lewis.